部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. 宮城 賃貸
  3. 東北の中心的な機能を果たす宮城県で暮らす

東北の中心的な機能を果たす宮城県で暮らす

全国へ戻る

宮城県は、東北地方最大級の都市である仙台市を擁する県です。東側は太平洋と面しており、沿岸部は漁業などが盛んな地域として知られています。また、西側は奥羽山脈と接しており、稲作などが盛んです。「食材王国」というキャッチコピーを打ち出しています。住宅は仙台市に集中していますが、県全体にわたって過ごしやすい気候になっています。宮城県は、仙台の都市圏を中心に、仙南圏、大崎圏などに分かれています。また、石巻市や気仙沼などの沿岸部も有名なエリアです。

東北地方の商業の中心地は仙台市青葉区エリア

宮城県の中でも特に住宅が多いのは、仙台市青葉区、太白区にわたるエリアです。宮城県は基本的には車移動がメインになりますが、仙台駅を中心に地下鉄が発展しているエリアなので、交通の便がいいことが魅力の一つになっています。市営地下鉄南北線に加え、東西線の新規開通も決定しており、今後の発展も期待されています。JRの仙石線、仙山線、東北本線、常磐線なども発展しています。また、ひとり暮らしの若者層が仙台駅近郊に集まり、ファミリー層が郊外に家を持ち車で移動する傾向にあると言われています。

仙台駅の東側に広がっているのは宮城野区、若林区エリア

仙台駅の東側から沿岸部に伸びるのは宮城野区、若林区になります。駅周辺は栄えていますが、沿岸部に向かうに連れて落ち着いた住宅地が広がっており、暮らしやすい環境になっています。宮城野区内から仙台駅周辺に出勤する層と、車で郊外に移動する層がいます。仙台駅から仙石線で数駅離れた小鶴新田駅周辺がベッドタウンとして機能しています。また、神田東エリアにある新興住宅地も人気を集めています。仙台駅の南側には若林区が広がっており、沿岸部に向かって広がっています。

古川駅を擁する大崎市も人気のエリア

宮城県の北部に位置する大崎市も住宅地が集まっているエリアです。古川駅には新幹線が停まるため、さまざまな商業施設も集まっています。鳴子温泉などの温泉地もあるため、リラックスした生活が送れるエリアです。東北本線やバスなどを利用して、仙台などの市街地にアクセスもできるため、生活にも困りません。

豊かな自然と商業地が一体化した地域なため、さまざまな魅力があります。宮城県内で物件を探している方は、条件にあう物件をしっかり検討してみるとよいでしょう。

東北の中心的な機能を果たす宮城県で暮らす ページ上部へ戻る